一日中続く眠気は睡眠不足だけが原因じゃなかった!〜重度の貧血について〜

あなたは前日よく寝ても一日中眠気に悩まされることはありませんか?

 

「やることなくて退屈だから」

「お昼ご飯のあとだから」

「体を動かした後だから」

 

そういったことと関係なく友達と過ごしていたり、人と話している時、作業中でも急に眠くなったりしませんか?

 

私は以前までそうでした。

本当に困っていたのですが、今では改善されて眠気と戦わずに生活できています!

 

辛かった頃から改善した時までのことをまとめました!

 

 

どこにいても襲ってくる眠気

私は学生の頃から物凄い眠気に襲われることがありました。

 

勉強中・友達と遊んでる時・食事中・運動中

 

本当に何をしていてもです。

目を開けていることが辛くて辛くて…

 

酷い時は友達と話してる時やカラオケで歌ってる途中に寝てしまいます。

 

周りから「寝すぎ(笑)」と言われることがとても多かったです。

ですが、昔からこんな感じだったこと、周りの友達もご飯の後とか授業中眠くなると言っていたので「皆んな眠いんだ」と思いそのままにしていました。

 

前日どれだけしっかり寝ても何も改善されませんでした。

 

学校で寝てしまうだけでなく、バイト中にレジに立っている時や店内清掃中にも物凄い眠気に襲われていました。

 

今考えれば、ここまでの眠気は異常だと思いますが「病気でもないし」と特に改善することもなく高校・専門学校と卒業しました。

 

眠気が原因で退職

学生の頃は寝てしまっても後から復習すれば勉強についていけました。

ですが、社会人になり会社に就職するとそういう訳にもいきません。

 

私が以前働いていた会社では細かい作業から大きな機械を使った作業まで様々な部署がありました。

 

紙の枚数を数えて束にする

 

私はこんな簡単な作業もできませんでした。数えている途中に寝てしまうからです。

 

数枚数えると寝る→5分くらいで目が覚める→頭がスッキリしたので作業再開→すぐに眠気に襲われる

 

この繰り返しです。これだとまったく仕事になりません。

 

立ったまま寝てしまうこともありました。

座ってできる業務ならまだいいのですが、もし大きな機械を使っている途中に寝てしまったら巻き込まれてしまい大変なことに…

 

とても悩みましたが、仕事が進まないことと、仕事をしているうちに悪化したアトピーが原因で退職しました。

 

この時はアトピーよりも眠気のせいで仕事ができないことが大きい理由でした。

 

睡眠クリニックへ

この時初めて睡眠専門のクリニックがあることをしりました。

すぐにクリニックに駆け込みました!

 

この時「痩せ型の女性でも睡眠時無呼吸症候群になることがある」と教えていただきました。

 

そんな恐ろしいことが…

 

ですが、すぐには何が原因か分からないので暫く家で睡眠の記録を付けることになりました。

 

自宅で睡眠状態の記録

難しいことや痛みを感じることはありませんでした。

 

寝る前に指を洗濯バサミのような機械で挟んで、それが取れないようにテープで固定して寝るだけです。

 

その機械が睡眠時にデータを記録してくれるようです。

その検査を数日続けまたクリニックへ。

 

その後一日入院検査をします。

 

検査入院

一日検査入院と言っても朝から病室に入るわけではありません。

夜の睡眠の状態を見ることが目的なので入院は夕方〜夜21時頃から翌日朝6時頃です。

 

病院でシャワーを浴びることもできますが、「もう来院したらそのまま着替えて寝る準備したい!」という人は自宅で入浴後来院することも可能です。

 

冬の寒い日は湯冷めが心配ですし、夏だと汗をかいてベタベタしてしまうかもしれないので、病院でシャワーを借りることをお勧めします!

 

入院した時の部屋は個室でした。

ベッドの他にも洗面所に小さめの机もあったので、眠くなるまでPC作業をしたり書き物をすることも可能です。

 

病室に入ると看護師さんが頭や腕など身体中にコードのようなものを付けてくれます。

糊のようなもので直接体に貼り付けていくのですが、痒みやかぶれ、不快感や痛みなどはありませんでした。

 

これを付けたまま寝るのですが、眠くなるまでは起きていても大丈夫です。

眠くなった時は室内に設置してある電話で「もう寝ます。」と連絡します。

 

そうすると睡眠時のデータを記録してもらえるようです。

 

私が寝る準備が出来た時、まだ20時前だったので暫く起きていることにしたのですが、いつも通り気付いたら寝ていました…

 

この検査入院をしにくる人で、電話をせずに気付いたら寝てしまっていた!という人は多いようです。

 

ですが、先ほど体に貼り付けたコードから送られてくるデータで患者さんが寝てしまったということが分かるらしいです!すごい…

 

看護師さんが部屋に来てもう寝るかどうか聞いてきたので、また気付いたら寝てた!となりそうだったので21時頃に就寝。

 

慣れない環境だったからか、数時間で目が覚めてしまい、そこから暫く寝られなくなったり、機械の光が気になったりということもありましたが、問題もなく入院検査は終了。

 

朝、コードを貼り付けた時に使った糊を落とすためにシャワーを浴びて家に帰りました。

 

検査結果はすぐには出ないので、クリニックへはまた改めて来ることになりました。

 

原因は貧血

結果が出るまでの日数は正確に覚えていませんが、2週間ほど掛かったと思います。

 

診断結果は

 

「時々呼吸が止まっていることもあるけど、この程度なら睡眠時無呼吸症候群じゃないですね」

 

あ、止まってることもあるんですね。驚き。

 

ですが、睡眠時無呼吸症候群は無関係でした!

少し安心しましたが、眠気の原因が分からなかったショックもありました。

 

そして、先生に言われたのが…

 

「治療が必要なレベルの貧血ですね」

 

貧血?

確かに私は座っていたりしゃがんでいる時でも少し動くとフラつくくらいの貧血でした。

これも昔からのことでした。まさか貧血と眠気に関係があったなんて…

 

ただ眠くなって寝ていたのではなく、気絶しているのと同じ状態だったらしいです。

 

「貧血を改善すれば眠気改善もできるかもしれない」

 

そう言われ、すぐに貧血改善することに集中しました!

 

改善した方法

鉄分を多く含む食べ物を調べて、それらを多く食べるようにしたり、サプリメントを飲んだりと色々試しました。

 

運動もしたかったのですが、あまり激しい運動をするとフラッフラになってしまうので、軽く体を動かしていました。

 

色々試した結果、一番効果があったのが『サジー』でした。



サジーという実のジュースなのですが、貧血にいいと聞いて早速飲み始めました!

 

味が独特で…酸味が強いです

一日30〜60mlと少量飲めばいいのですが、この味が苦手という人も少なくないようです。

 

私も最初は慣れませんでしたが、毎日飲み続けているうちに慣れました!

私はHandsさんの定期便を購入していました。

 

何回かに一度、連続購入特典として、Handsさんで取り扱われている商品がオマケで届くのがとても嬉しいです!

チアシードココナッツオイルなど!普段から使っているものなのでとても助かりました!

 

定期購入は三回購入継続が条件なのですが…

「1ヶ月で飲みきれなかった!」

「少し送らせてほしい」

「発送を早めてほしい」

 

こういった声にも、メールを送るか電話をすれば親切に対応していただけます。

 

商品の効果も感じられ、スタッフさんの対応も迅速・親切・丁寧で…

こちらでサジー購入して本当に良かったなと思いました!

 

サジーを飲み続けていたおかげで、今では一日中続いていた眠気も、立ちくらみもなくなりました!

 

本当に貧血改善が眠気に繋がっていたことに驚きです。

 

眠いだけだからと放置しないで!

「ただの寝不足」

「少し寝れば大丈夫」

「眠いだけなら病気じゃない」

 

こんなことを言われるかもしれないし、自分自身でもそう思ってしまうかもしれません。

 

ですが、目を開けていられないほどの眠気と一日中戦うのは、本人でないとその辛さは分からないと思います。

 

学生さんなら授業に集中できず、社会人なら仕事に集中できません。

家にいても、旅行中でも、友達といても眠くなってしまっては色々楽しめないし、悩んでばかりでストレスになってしまいます。

 

ストレスのせいでまた体調を崩してしまうかもしれません。

 

睡眠時無呼吸症候群の人は、脳へ酸素が行き渡らずしっかり睡眠を取れていません。

なので、何日も徹夜しているのと同じ状態になっているそうです。そんな状態で日常生活を送るのは危険です。

 

もし、睡眠時無呼吸症候群でなかったとしても、私のように改善する方法を見つけられるかもしれません!

 

眠気から解放されて、楽しく毎日過ごしましょう!


 

↓ブログ村ランキング参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください