レトロなドット絵の世界を旅するRPG『Koikoi』〜Steam配信中のオススメゲーム〜

あなたはレトロなゲームは好きですか?

 

最近は映像が綺麗なものや、とてもリアルなものが多いですね!
そういったゲームも好きですが、私はドット絵の可愛らしいグラフィックや昔懐かしい音楽のゲームも大好きです!

 

今回はそんな雰囲気が好きな人にオススメな、Steamで配信されているゲーム『Koikoi』を紹介します!

 

 

※ゲーム紹介の記事を書いたこと、ゲームのスクリーンショットを使用してもいいかなどは、製作者様に確認済みです。

 

 

Koikoiとは

2018年7月18日にリリースされた、どこか懐かしい雰囲気のRPGです。

約2年の歳月をかけ、このゲームの制作者さんが全て一人で制作されたそうです!

 

ドット絵のゲームが大好きで、キャラクターのデザインも面白く、見つけてすぐに購入しました!

 

※WindowsとMacintoshでプレイすることが可能です。

 

 

ストーリー

ほとんどの人類の滅んだ世界が舞台です。
プレイヤーは人間の主人公『シン』と共に、いなくなってしまった父を探す旅に出ます。

 

新しい生命体『ニューマン』と出会い、戦ったり友達になったり。

シンの持つ特別な力『サイキ』を使いながら一緒に旅をしていきます。

 

 

戦闘システム

花や食べ物といった少し変わったアイテムを使ったターン制の戦闘です。

 

防御力や攻撃力UP、サイキを使った攻撃、状態異常追加など!

 

戦い方は人それぞれ!
様々な戦い方を楽しめます。

 

一度に持てるアイテムの数は30個までなので、何を持って行くのかを考えながら旅を続けていきます。

 

 

レトロなドット絵の世界

プレビュー画面を見てドット絵の可愛らしい世界やキャラクターにとても惹かれました。

個性的な敵も可愛いです。

 

他にも様々な敵や仲間に出会います。
ドット絵で描かれる個性豊かなキャラクター達が可愛くて…!

 

「次はどんな敵や味方に会えるのかな!」とワクワクしながらプレイしていました。

 

 

BGMのレトロ感がゲームにとても合っていて、ずっと聞いていたくなります。

Steamのkoikoiストアページでサウンドトラックも販売されているのがとても嬉しいです!

 

 

プレイ時間

旅は迷ったりすることもなく、とても進行しやすかったです。

レベル上げや散策をしたりと寄り道などしていたのですが、8時間程でエンディングに辿り着きました。

 

ですが、エンディングを見た後もやり残したことがたくさん!

 

レベルを上げアリーナへ挑戦したり、キャラクター図鑑を埋めたり、強敵と戦ったり!

とてもボリュームがあり、やり込めるゲームです!

 

 

私はプレイ時間が17時間を超えましたが、まだまだやり込めます!

 

 

ゲーム以外でも楽しめるKoikoi!

Koikoiの制作者さんであるRadical Hyenaさんは公式サイトやTwitter、TumblrなどにKoikoiのイラストを投稿されることがあります。

 

一枚絵だったり四コマ漫画だったり。

絵柄がとても可愛く、ゲーム以外でも楽しませていただいてます(*^^*)

 

※ゲーム中に起こるイベントの四コマもあるので、プレイ後に見ると更に楽しめます。

 

 

レトロな音楽やドット絵のRPG好きさんにオススメしたいゲームです!

 

 

ストア・公式ページ

Koikoiストアページ

koikoi公式サイト

 

目次へ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください